竹村伸史容疑者、緊急逮捕!名古屋リヤカー荷台死体遺棄事件の詳細は?

正月ムードの名古屋で、また無職の男が当事者となる事件が起こりました。
自宅で飲んでいた時に知人に暴行を加え、死亡させてしまい、遺体を自宅敷地内に
遺棄したというもので事件の内容も短絡的かつその後の行動も幼稚で、
レベルの低さに呆れ返ってしまう事件です。
45歳の大人が取る行動ではなく、無職だというのがしっくりきます。

では事件の詳細を振り返ってみましょう。

リヤカー荷台死体遺棄事件の概要

愛知県名古屋市の中村区森末町の集合住宅に住む竹村伸史容疑者が、
集合住宅の敷地内にあったリヤカーの荷台に、知人男性の遺体を遺棄した疑いで
1月6日に愛知県警に緊急逮捕されたという事件です。

竹村容疑者の供述から事件を振り返ると、
・1月2日に被害者の男性と自宅で酒を飲んでいた。

・飲んでいる席で、喧嘩になり男性を殴った。

・3日の未明に男性が死んでいることに気づいた。

・3日未明に、男性の遺体を自宅の外に運び出し、集合住宅の敷地内にあったリヤカーの荷台に乗せ、毛布を掛けて遺棄した。

・6日 竹村容疑者が別の集合住宅の住民に「死体がある」と伝え、その住民が110番通報し、警察が遺体を発見。

・6日 竹村容疑者、緊急逮捕

事件現場はどこ?

竹村伸史容疑者の自宅で、
名古屋市中村区森末町にある集合住宅

森末町の位置はこのあたりです。
 

竹村容疑者とはどんな人物?Facebookや顔写真は?

竹村伸史
年齢:45歳
職業:無職

facebookで探すと、同姓同名の愛知県名古屋市在住の人間は確認できるが、
情報が少ない為、特定することはできず。

被害者は?

現時点では30代ぐらいの男性であるというところと
竹村容疑者の知人だということぐらいしか情報がありません。
名前も分かってはいません。

まとめ

正月に自宅で酒を一緒に飲むほどの間柄の友人を
自分が死亡させてしまったにも関わらず、住宅の敷地内に
死体を遺棄してそのまま3日間も放置しておくだなんて、
まともな人間のすることではないです。

しかも隠す場所もすぐに見つかるところであり、且つ 自分から別の住民に遺体の存在を明らかにするなど
竹村容疑者が何を考えていたのか全く見当がつきません。

このような人間には本当に関わりたくないですよね。
容疑者のことが詳しく分かり次第、追加で報告をさせてもらいます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。