萩原真一容疑者の顔写真や飯星飛香の自宅はどこ?ここで複数監禁と判明!

萩原真一容疑者の顔写真

萩原真一容疑者の顔写真がネットニュースで判明しました。
萩原容疑者の顔画像ですが、後述しますね。

この事件ですが、萩原容疑者らが8月に知人の渡辺彰宏さんを滋賀県近江八幡市にある萩原容疑者の自宅で監禁して殺害した事件です。

萩原真一っていう男が監禁して殺害したっていうやばいニュースがはいりました! しかもおそろしいのはこの萩原を含む男女5人...

共犯の飯星飛香容疑者の自宅では複数の人間を監禁していたことが判明してザワついてるみたいです。

近江八幡市監禁殺人事件概要

萩原容疑者の顔写真がこれ

これが萩原の顔です。

  • 名前:萩原真一
  • 年齢:39才
  • 住所:堺市
  • 職業:無職

こちらがメガネ時の顔写真です。

飯星飛香の顔写真や家自宅画像や場所住所はどこ?

また、共犯の飯星容疑者の家で監禁していたことが判明していますが、最新の情報によりますと、ここで別の被害者も監禁していたということが判明して複数監禁していたようです。

まずは飯星容疑者の顔写真ですがこれ。

  • 名前:飯星飛香
  • 年齢:29才
  • 住所:堺市
  • 職業:無職

今年8月12日~15日に渡邉彰宏さん31才を監禁。
場所は堺市内にある飯星容疑者の自宅。
監禁中に暴行。

滋賀県近江八幡市の萩原容疑者が所有する住宅に移動。
監禁、殺害した容疑です。

実は、萩原容疑者ら5人のうちの3人は、渡邉さんを金属製の溝蓋等で殴るなどの容疑で逮捕されています。

亀井徳嗣、井坪政、宮崎佑佳とは?

また、この他の凶悪犯罪者たちの氏名で以下の名前が公開されているようです。
亀井徳嗣21才、井坪政29才と宮崎佑佳24才です。
亀井容疑者は大阪住之江区に住んでいることが判明しています。

近江八幡市にある監禁した自宅がこちら

渡邉さんを監禁したという滋賀県の自宅が公開されましたのでこちらになります。

所有する自宅といいますと、多少新築のイメージが頭に浮かぶかと思うのですが、とても古い家でしたので驚きます。
こちらが正面になります。

驚くのは表札ではないでしょうか。

飯星飛香容疑者の家画像も公開される

こちらが最初に監禁していたという飯星容疑者の自宅になります。

この自宅を見て、え?汚い…と思った方も多いです。

実はこの家に別の被害者が監禁されていたことが判明しています。
それで刑事がドアを破壊して捜査をしようとしたのです。

破壊して入ろうとしてるとこへ、飯星容疑者はベランダからドアを開けると言ったようです。

最初に滋賀県で殺害された渡邉さんですが、死亡した原因が細菌性肺炎だったようで、それに不審に思った警察が捜査をしたところ、この萩原容疑者たちのなまえがでてきたのです。
そして、大阪府堺にある飯星容疑者の自宅へ警察が行ったようで、そこへなんと別の被害者が監禁されていたことが判明して救出したのです。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。