極東会三代目岡崎会総長磯前務容疑者と住吉会系今泉淳容疑者を覚せい剤密輸で逮捕

海の上で、覚せい剤を密輸した容疑で暴力団幹部たち14人を逮捕したようです!

関わっていた暴力団は、いまわかっているものだと住吉会系と極東会系のようです。

警視庁や茨城県警らによる合同捜査本部らが検挙しました。

事件概要

この事件は8月21日から22日の未明に海の上で覚せい剤の受けわたしをしたようです。
場所は、那珂湊港岸壁から陸揚げしたそうです。

末端価格にして307億円もするようです。
量は480㌔のようです。
ものすごい金額です。

指定暴力団極東会系会長を逮捕

この事件で、最初は住吉会系の幹部がつかまったのですが、捜査の過程であらたに、指定暴力団極東会系会長磯前務ら9人を追加で逮捕したようです。

  • 名前:磯前務
  • 住所:茨城県ひたちなか市八幡町
  • 年齢:73才
  • 所属・肩書:三代目岡崎会総長、指定暴力団極東会審議委員長

磯前 務は日本のヤクザ。指定暴力団極東会審議委員長。三代目岡崎会総長。
ヤクザWIKI

73才ってもう良いお年ですのでそろそろ引退した方がよいのではないでしょうか。

指定暴力団住吉会系組幹部今泉淳容疑者

  • 名前:今泉淳
  • 住所:宇都宮市簗瀬
  • 年齢:48才
  • 所属・肩書:住吉会系羽黒一家傘下

逮捕されたのは、宇都宮市簗瀬の住吉会系羽黒一家傘下組員、今泉淳容疑者(48)と、住所不定、無職の細川正己容疑者(60)のほか、中国籍の男2人とオランダ籍の男1人の計5人。
暴力団ニュース

犯人蔵匿などの容疑で極東会系組員ら5人も逮捕したようです。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。