岩崎剛士が男子中学生を強制性交で逮捕!顔写真は?どこの居酒屋?

飲食店経営の岩崎剛士容疑者が男子中学生にわいせつな行為をしたとして逮捕となりました。

 福岡県警朝倉署は28日、福岡県うきは市、飲食店経営の男(41)を強制性交等容疑で逮捕した。
逮捕容疑は、今年7月28日午前、福岡県内で、男子中学生(14)の下半身を触り、さらにわいせつな行為をした疑い。
西日本新聞

41才のおっさんが中学生の男子生徒にわいせつな行為というとんでもないことをした事件です。

日刊ゲンダイでは、さらに容疑者の素性や容疑者の母親に取材をした内容などがあり、驚きを隠せれない事態だったようですのでそのあたりを中心に整理します。


35才男が中1女子にLINE後強制性交で逮捕

岩崎剛士容疑者が14才少年に猥褻な行為をして強制性交等容疑で逮捕

この事件は今年2017年7月28日午前に発生したようです。
日刊ゲンダイの情報を要約すると以下になります。

岩崎容疑者は帰宅途中だった被害者に声を掛けたようです。
場所は、自宅近く。林付近とのことです。
そして、男子中学生を車に連れ込んだとのことです。
無理矢理のようです。
そのあと、男子中学生の服を脱がせたようです。
そして性器を弄び挿入したそうです。

これが事件の流れのようです。

滋賀県にある守山南中学校という学校の男子生徒は自殺しましたね。もちろん、この岩崎容疑者のように強制性交されたというわけではなく、イジメ?などとささやかれていますがまだ調査中のようです。

また、じつはこの現場あたりでは似たような事件が相次いでいたことも判明していて、警察は捜査をしていたようです。

少年はそのときの証言を警察に伝えていて、車の特徴を話したようです。
また、容疑者の車の後部座席にゴルフバッグがあったことも判明していてそれらからこの容疑者だと特定にいたったようです。

また日刊ゲンダイに対して知人が色々と詳しい情報を提供したようです。
それによるものを要約すると、
容疑者の自宅は、
大きな一軒家。
木造2階建て。
郊外にある。
柿畑が周りにある。
とのことです。

容疑者の家族は、
父親と母親と暮らしていた。
三人暮らし。
両親は農業で生計をたてている。
とのことです。

容疑者の経歴は、
高校卒業後に専門学校へ。
どこの専門学校かは不明だが調理師免許を取得するためとのこと。
就職は、金沢市のホテル。
和食の修行を積む。
久留米市や広島等の店で働く。
いまから3年前、和食店を経営。

容疑者の姿などは、
体格が良い、
いかつい感じ、
愛想は良い、
やさしい人
とのことです。

容疑者の母親の話

朝7時に警察官が5人ほどやってきて、事故を起こしたのかとおもったようです。
容疑者は2階からバタバタと降りてきて、そのまま警察と話をして車に乗って署へ連行されたようです

警察からは事件についてちょっと触れるくらいで詳しくは聞いていないとのことでした。
聞いたのは7月28日に中学生男子にいたずらをしたと聞いたようです。

彼女がいたことが判明

母親の話によりますと、昔は彼女がいたとこのことです。
いまは店が忙しいのでいなかったとのことです。
また、男が好きだというのはいままできいたことがないのでびっくりだったようです。
日刊ゲンダイ