文京区のマンション5階の部屋から腐乱遺体発見!80代男性突然暴れる

文京区のマンションで腐乱死体

泥酔した老人を介抱して自宅マンションまで送ってあげるというなんとも社会奉仕的な活動なんですが、本当に気分が良いものでしょうか!?

実は、警察官が泥酔したおじいちゃんを介抱してあげて、そのあと文京区のマンションへ送ってたんだって。

泥酔

Alexas_Fotos / Pixabay

息子が家にいるとか話していたようだよ。

で、そのマンションの敷地へはいったところで突然暴れ出したようだよ^^;
なんなんだよこのジジイ…

それで転倒して意識を失って病院送り~♪

署員が付き添って帰宅させようとしたが、男性はマンション敷地内に入ると突然暴れて転倒、意識を失って病院に搬送された。
毎日新聞

そのあと警察がその部屋の前にいったんだけど臭かったみたい!

ドアも開いてるしなんだろうかっておもって中に入ったら腐乱死体が布団にかぶって横たわってたんだって😣

死体

Devanath / Pixabay

とんでもないものに出くわしたー😅ってなるよねー!

これは一生トラウマモノ!

あまりに恐ろしい話だからホラーみたいだよね。

ということでこの文京区腐乱死体事件について事件経緯などを整理しますね♪

東京文京区のマンションから腐乱死体で死体遺棄事件

この事件は12月4日の出来事みたい。
夜は9時25分頃です。

場所は先程説明した文京区にあるマンション5階にある部屋からだよ。
文京区のマンションで腐乱死体

この腐乱死体ですが、警視庁富坂署員が発見したんだって。
このマンションは、自称80代の男性で、酒に酔った状態だったひとを送り届けるところだったとこです。

ドアは無施錠で周囲からは異臭がしていたようだよ。
遺体の年齢や外傷などは無いのですが、遺体は腐敗していたようです。^^;
上半身は裸だったようです。

80代男性はは誰?遺体は息子?

やっぱり気になるのは、この遺体ですよね😅

ちなみに病院へ運ばれちゃったジジイですが、命に別状はないんだって\(^o^)/

快復してから事情をきくようだよー

でもふつうに考えて、さっき息子がマンションにいるといっていたので、この老人が言っているのが正しければ息子というわけですよねー!

もしかしたら認知症とかで頭が完全にボケていて、この腐乱死体が実は生きていると思っていたのかもしれませんし、ずっと眠っていたと思い込んでいたのかもしれません。

しかしさらに気になるのは、この近くへきたときにこのおじいちゃんは突然暴れたんだよね。やはりこのおじいちゃんが何かを知っている可能性が非常位に高いのだろうなって思います。

この遺体の顔写真なども不明ですねー!

 4日午後9時25分ごろ、東京都文京区のマンション5階の部屋で、腐乱した男性の遺体を警視庁富坂署員が発見した。直前に酒に酔った状態の部屋の住人とみられる自称80代の男性を送り届けようとした際に遺体が見つかった。署は男性が何らかの経緯を知っているとみて、死体遺棄事件の可能性を視野に遺体の死因や身元の特定を進める。
http://www.sanspo.com/geino/news/20171205/tro17120508220002-n1.html

この事件の新たらしい情報が入りましたすぐに追記しますねー