あおり運転の対策はドライブレコーダーと後方録画中のステッカー!あとは通報

シェアする♪

高級車

煽り(あおり)運転対策

あおり運転とかで後ろに変な人がついてきちゃったら超気持ち悪いですよね!

心理学では、車と同一化しちゃうらしいんです笑

客観的にみるとすっごく恥ずかしい状態のようで、

例えば高級車になったりトラックなどの大きな車に乗ると、

高級車

自分がおっきな鎧を着ちゃって強くなるようです(*_*)

我を忘れるってこういうことなのでしょうか。

特に自分より小さな車に追い越されたりするとキレるようです。

また、高齢ドライバーも自分より年の若い者に追い越されると、キレるらしいです^_^

きっと人生に余裕のない人たちなのかな、ってかわいそうになっちゃいますよね!

基本的にDQNっぽい人が煽ってきますよね。

ほんとDQNな人って教養が無いから、存在自体が迷惑^^;

不良

そんな低レベルの人間を相手にしても意味がないので、

最善の対策方法をまとめますね

煽り(あおり)運転は無視しましょう

ドライブ

やっぱりこういうのは無視しておくのが一番ですね!
普通に走っておきましょう。

でも煽ってくる時点ですでに常識がない上に同一化しちゃってるので、

最悪、追突して襲撃してくる可能性もあるかもしれませんよね。

ずっと片側一車線の直線の道路で、後ろについてきていたら、スピードを落として譲ってしまったほうがよいでしょう。常識のある人は、ここは追い越し禁止だからどうかな?と思いがちですが、

DQNなので、追い越し車線がどうとか基本的になにも考えてないので、

そのまま対向車に飛び出して追い抜いてくれます。

仮にも対向車がいても無理矢理追い抜くような性分です笑

追い抜きざまに対向車と正面衝突をして、こちらに被害がきても困るので、タイミングよく譲りたいものですね。

煽り(あおり)運転対策のグッズはドライブレコーダーとステッカー

ドライブレコーダーほど強力なものはありません。
後続車を完全録画していて、万が一の事故のときに言い逃れ不要ですよ(^^)

これで煽り運転対策になります!メインのカメラにサブのリアカメラで後続車をしっかり録画

ちゃんとステッカーを貼っておけば安心

煽り(あおり)運転されたら警察へ通報しましょう!

あおり運転などで邪魔をされたら、警察へ通報しましょう。

交通トラブルは警察へ通報

警察には、犯人を特定しやすいように何時頃にどの場所で起こってどこへ逃走したのか、トラブルの状況を伝えます。
また、犯人の車種や色はもちろんナンバーは忘れずに控えておきましょう。

相手が車から降りてきて言いがかりをつけてきたら脅迫や強要にあたりますし、殴ってきたりしたら暴行などどんどんこちらが有利になってくるので、こちらは無視をして、そっとしておきましょう。

高速道路での煽り(あおり)運転の罰則は懲役刑もあり

懲役

高速道路の場合ですが

煽り運転をすると「3ヶ月以下の懲役または5万円以下の罰金」となっています。
また反則金についても、「1万円、1万5千円、2万円」が発生します。
免許の点数も「違反点数2点」」が引かれます。

一般道路の場合はこちらです。

「5万円以下の罰金」
「6千円、8千円、1万円の反則金」
「違反点数1点」

注意して起きたいのは、基本的にDQNがあおり運転をしているということですよね。

DQNは社会的地位や名誉などは一切もっていないみたいなのです\(^o^)/

だから、微罪なので逮捕されてもいいって思って煽ってきそうですよね笑