中野斉・雪本剛章・森田智博3人の容疑者が起こしたAV出演強要事件とは?容疑者の顔写真は?

1月19日、アダルトビデオへの出演を強要したAV制作会社の社長と芸能プロダクションの男が淫行勧誘の疑いで逮捕されるという事件がありました。

AVへの出演を強要する事件は、2016年ごろから明るみになり始めてきましたが、また新たな事件が発覚しました。

事件の詳細を確認しましょう。

AV出演強要事件の概要

1月19日、AV制作会社『ビエント』の社長である中野斉容疑者と芸能プロダクション『ディクレア』の元営業部長だった雪本剛章容疑者の2人が、AV出演経験の無い、嫌がる女性に対して、無理やAV出演をさせたとして、淫行勧誘の疑いで逮捕されたというものです。

・2015年4月
20代の被害女性が芸能プロダクション『ディクレア』に登録。

・2015年6月3日頃
被害女性はAVへの出演を拒否していたが、中野容疑者と雪本容疑者の2人は渋谷区内の飲食店で、「プロフィール写真を撮影するのにいくら掛かっているか分かっているのか」などと説得。

・2015年6月11日頃
被害女性は、中野区内のスタジオで再度撮影を拒んだが、再度説得をされ、AV撮影のために5人の男優と性交を強要された。

しかも、普通のAVではなく、オランダに所在する映像配信会社から無修正で配信するAVであることを隠したまま女性を勧誘していたということです。

被害女性が支援団体に相談し、警察が動いていたが、今回、二人の容疑者は淫行勧誘の疑いで逮捕されました。

淫行勧誘罪とは?

営利の目的をもって、淫行の常習のない女性を勧誘し、姦淫させる罪。多く、女性に売春などをさせる犯罪に適用される。刑法第182条が禁じ、3年以下の懲役または30万円以下の罰金に処せられる。

出典:コトバンク
警視庁の発表では、AVへの出演をめぐって、この淫行勧誘容疑が適用されるのは初めてのようです。
今回の事件では、雪本容疑者は、芸能プロダクション『ディクレア』の従業員である森田智博容疑者とともに、労働者派遣法違反容疑でも逮捕されました。

中野斉容疑者の詳細は?顔写真は?

名前:中野斉
年齢:51歳
職業:AV制作会社『ビエント』の社長
住所:東京都中野区弥生町
顔写真:ニュース24で報じられている。

http://www.news24.jp/articles/2018/01/19/07383330.html

雪本剛章容疑者の詳細は?顔写真は?

名前:雪本剛章
年齢:35歳
職業:芸能プロダクション「ディクレア」の元営業部長
住所:横浜市西区みなとみらい5丁目
顔写真:ニュース24で報じられている。

http://www.news24.jp/articles/2018/01/19/07383330.html

森田智博容疑者の詳細は?顔写真は?

名前:森田智博
年齢:31歳
職業:芸能プロダクション「ディクレア」の元従業員
住所:東京都新宿区下落合4丁目
顔写真:ニュース24で報じられている。

http://www.news24.jp/articles/2018/01/19/07383330.html

芸能プロダクション「ディクレア」とは?


会社は閉鎖済みのようですが、会社のホームページは今も残っております。
2017年3月までは更新していますので、その後、閉鎖したと思われます。
ホームページによると、平成18年9月設立と10年以上の歴史があり、社員も15名いたようですので、中規模程度のプロダクションと言えるでしょう。
10年以上の歴史の中では、今回のようなケースは氷山の一角であり、嫌がる女性を無理やり派遣するというのは、これまでも頻繁に行われていたのではないでしょうか。
何れにしてもこのような悪徳プロダクションが、AVへの出演など考えていない、タレント事務所だと思って入った女性を騙すやり口というのは、同じ女性として、本当に許せないです。

最後に

無理やりAVに出演させられ、しかも無修正で海外から配信させられてしまった被害女性の心の傷は一生消えることはないでしょう。ネット上からも情報が消えることはないことを考えると、この男たちのしたことの罪は、非常に大きく、今回は2年以上前の話ではありますが、厳罰化することで、これから先にこのような事件が起きないようになってくれることを願うばかりです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする