陸上自衛隊の吉村将也容疑者が緊急逮捕!事件の詳細は?顔写真やFacebookは?

1月7日に現役の陸上自衛隊員が、19歳の知人女性を刺した疑いで緊急逮捕されるというショッキングな事件が起こりました。

しかも、女性の実家である自宅に侵入し、襲うという異常さもあり、
日本の国を守るという使命を持っている自衛官が、なぜこのような凶悪な事件を
起こしてしまったのか、事件を振り返ってみましょう。

現役陸上自衛官19歳少女殺人未遂事件の概要

1月7日の午後7時20分頃、陸上自衛隊の帯広駐屯地(北海道帯広市)に勤務する、吉村将也容疑者が、千葉県東金市にある民家に侵入し、住居に住む19歳の少女の背中やお腹を刃物で複数回刺し、逃走。

1月8日の未明に、少女の自宅から約1.2km離れた市道で、110番通報で巡回中だった警察官に取り押さえられ、少女を殺害しようとした疑いで緊急逮捕されました。

吉村容疑者は19歳の少女を刺したことは認めているようです。

朝日新聞より

吉村容疑者は「刺したことは間違いない」などと供述しているという。

事件現場はどこ?

千葉県東金市にある19歳少女の自宅だと発表されたのみで、現時点では詳しい情報はまだ出てきておりません。 分かり次第、追記いたします。

東金市は人口約6万1千人で、九十九里平野にあります。位置的にはこの辺です。

吉村将也容疑者とはどんな人物?Facebookや顔写真は?

吉村将也
年齢:23歳
職業:陸上自衛官(帯広駐屯地に所属)

facebookで探しても、本人を特定情報はなし。現時点ではメディアからも顔写真は発表されていないため、こちらも分かり次第、公開させていただきます。

被害者は?

千葉県東金市に住む19歳の女性。

吉村容疑者とは面識があり、トラブルを抱えていたという報道がなされています。

幸い、被害女性は病院に搬送され、重傷ではあるものの、命の別状はないとのこと。

事件の動機は?

警察の発表では、吉村容疑者は19歳少女との間でトラブルを抱えていたようです。

動機に関しては明らかにはなっていませんが、室内に不法侵入してまで、少女を刺そうとしていたということは強い恨みや憎しみを持っており、刃物を持参していることからも計画的な犯行だと考えられます。

朝日新聞より

東金署は吉村容疑者が少女とトラブルを抱えていたとみている。室内に不法に忍び込んで少女を襲った疑いがあるといい、住居侵入容疑でも捜査する方針だ。

過去にも似たような事件がありましたが、女性がこのように自宅で被害に遭う事件としては、ストーカーによるものである可能性が高いのではないかと考えられます。

まとめ

19歳少女が自宅で自衛官に襲われるというショッキングな事件で、まだ分からないところも多いですが、女性が命に別状がなかったということだけは不幸中の幸いだったと思います。事件の詳細は再度レポートいたしますが、日々、訓練している自衛官に女性が襲われてしまった時の恐怖と言ったらどれほどのものでしょう。同じ女性として、許せない事件です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする