山崎雅人が誘拐で逮捕!顔写真は?スマホゲームSNSを悪用で誘い出す手口と判明

座間市の事件をきっかけにSNSを悪用した犯罪にたいして注意を呼びかけていたところへ今回、山崎雅人容疑者がSNSを悪用して誘拐したとして大きなニュースになっています。

神奈川県座間市のアパートで9人の切断遺体が見つかった事件を契機に、群馬県などが会員制交流サイト(SNS)を悪用した犯罪への注意喚起を呼びかける中、同県内の高校2年の女子生徒(17)が男にSNSで呼び出され、連れ去られる事件が起きた。男は28日に未成年者誘拐の疑いで県警大泉署などに逮捕され、生徒は保護されたが、再発防止策の強化が求められる。
産経ニュース

座間市の事件でも容疑者がSNSツイッターなどを駆使して、女性を誘い出しそして自宅へ連れ込むと白石容疑者は睡眠導入剤などを使い女性を眠らせるといったことをして殺害しましたね。

今回起こった山崎容疑者の誘拐事件ですがこちらもSNSを悪用した犯罪としてニュースになってるようです。

スマホ

nvtrlab / Pixabay

SNSで女子生徒を公園へ呼び出し車で自宅へ連れ去った事件

山崎雅人容疑者は年齢28才で会社員です。住所は埼玉県川口市となっています。

まず今回の誘拐事件で容疑者は誘拐したことを認めてるようです。

女子生徒を誘拐した犯人の目的とは?

目的は何かは不明ですね。

この事件は相手が未成年であることを知っていながら、SNSで女子生徒にメッセージを送ったようです。

内容は「あなたが好きです、付き合ってください」という文章だと判明しています。

会ったこともないのに好きだなんて言われても恐ろしいばかりだというのが常識ですよね。

そして、容疑者は11月26日午前10時に群馬県大泉町にある公園近くへ女子生徒を誘い出したのです。

乗ってきてた車に女子生徒を乗せました。

そして、どこへいったのかといいますと、容疑者の自宅です。

なんと直接あったのは今回が初めてなのです。

容疑者は自宅へつれてゆき、同日の午後5時45分まで誘拐したようです。

この日の未明に父親が警察へ通報しました。

それによってこの誘拐事件が発覚したのです。

父親の情報によりますと、この男と知り合った方法はスマホのゲームを通じて知り合ったと話しています。

きっと父親は座間事件のような恐ろしい思いをしたのではないでしょうか?

座間事件で同じ群馬県に住んでいる県立高校1年生の石原紅葉さんは殺害されました。

これによって県教育委員会はSNSの利用について各県立高校に通知していたのでした。

そんな矢先の出来事なのです。

今年上半期(1〜6月)にSNSなどコミュニティーサイトを通じ事件に巻き込まれた18歳未満の被害者は計15人。15歳と16歳がそれぞれ4人と最多で、最年少は13歳だったようです。

最近あった誘拐事件を掘り出してみるとしましょうか。

女子生徒が会うことの謎

わざわざ28才のおっさんに会うとか何考えてるのって思っている方が大多数だろうと思います。

このような口車に乗せられ、公園で待ち合わせたうえに、今日あったばかりのおっさんの車に乗るとかありえませんよね。

そもそも事件があってからではなく日頃の教育などで、しっかりと学んでいればこのようなことにはまずなることはなかったのではないでしょうかね。

幸いにも遺体にならなくてよかったのではないでしょうかね\(^o^)/

白石容疑者再逮捕で9遺体の容疑をほのめかす

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする