登別市で藤森雄三容疑者飲酒ひき殺しで逮捕で19才少年をはね殺す!家族同乗?

北海道でまたも飲酒運転による悲惨な事故が発生して、専門学校生がはね殺されました。

運転していたのは、藤森雄三容疑者です。

年齢は39歳で、おどろくことに家族と車を運転しているのにもかかわらず居酒屋へいき酒を飲んでいたことが判明しています。

藤森容疑者がはねた車がこちらになります。

家族が妻なのか子どもなのかというのは不明です。知人もいます。

ふつう、家族ならお酒をとめるのが常識ですよね。

でもそのような常識を持ち合わせていないファミリーのようでした。

そのため、この藤森一家の家長は飲酒した状態で車を運転して専門学校生をはね殺しました。

それではこの飲酒運転で人を死に追いやった容疑者について報じられてる情報を述べます。

北海道登別市で専門学校生を死亡させた藤森雄三容疑者の事件

藤森容疑者とは何者?

乗用車を運転していた同市美園町4、会社員、藤森雄三容疑者(39)を自動車運転処罰法違反(過失致死)と道交法違反(酒気帯び)の両容疑で逮捕した。

毎日新聞

過失致死と酒気帯びの容疑で逮捕された人物です。

またスピードも出していたようで後述しますが、危険運転も盛り込まれるかもとのことです。

容疑者は39才の会社員です。

大手の会社員ではないようでどこの会社なのかは公開されてないようです。

また、住所ですが、登別市美園町4丁目のようです。

近隣のひとたちはいまごろニュースなどで知っているかと思われます。

このあたりが容疑者の住んでいる地域のようです。
おどろくことに、この4丁目には室蘭総合自動車学校があるということです。

この事件の犯人である、藤森容疑者は、その日、登別市の居酒屋で家族とその知人の3人で飲食をしていたようです。

どこの居酒屋なのかはニュースになっていないようです。まず当然ですが、居酒屋で飲むことはありえませんよね。

それと、お店で飲む場合も運転手は飲んではいけないという張り紙や警告は当然あるわけですよね。

しかし、この容疑者はウソをついていたわけですね。

嘘つきは泥棒の始まりなんていいますが、泥棒よりもヤバイことになってしまいました。
しかも知人や家族もグルってことですよね。

この時点で注意くらいしていたらこのようなことになっていなかったのだろうと思います。

基準値の3倍ものアルコールを検出

そして飲食後、容疑者は乗用車を運転していたのでした。

その後、午後10時半ごろに北海道登別市若山町2の道道でついに専門学校生をはねます。
はねられたのは森口さんという方です。

頭を強く打ちました。その後病院へ運ばれました。

しかし病院で死亡が確認されました。

これによって、この藤森容疑者を過失致死の容疑、そして酒気帯びの容疑で逮捕となりました。

容疑者からは基準の3倍もの数字のアルコールが検出されました。

藤森容疑者はカーチェイスをしていたことが判明!

とんでもない事実がさらに報じられてます。

容疑者は、はねた現場から4㌔手前で別の車と追い抜いたりしていたようです。

 藤森容疑者は家族とその知人の3人で市内の居酒屋で飲食し、帰宅する途中だった。藤森容疑者は現場から約4キロ手前で別の車に追い越された後で、抜きつ抜かれつを繰り返したという。途中で互いの車が接触し、別の車が藤森容疑者をさらに追いかけようとしたところ、事故が起きたという。

毎日新聞

つまり、この4㌔手前で別の車に抜かれました。
その後ぬきつ抜かれつを繰り返したのです。

途中、この車たちは接触したようです。

そしてこの別の車が容疑者の車をおいかけようとしたときに事故が起こったようです。

そして、容疑者はスピードを出しすぎてるので、危険運転に当たる可能性もあるとしてさらに捜査してるようです。

別の車は一体誰?仲間?他人?

いまのところ他人なのか仲間なのかは不明です。このような追い抜いたりするようなことってふつーありえませんから仲間なんて考えますがたまたまDQNが重なったのでしょうか。
在間容疑者のカーチェイスというのがありましたね。愛媛県でしたね。
少なくとも別の車であることは間違いないようですね。

またこの車は事件に直接は関係ないかとは思いますが、間接的には事故の目撃者の可能性もありますし、事故を誘発した可能性もあるかもしれませんし、事故に至るまでの長所で登場するかもしれませんしこれからどうなるのか気になるところですよね。

事故前に接触事故、そして車内には娘や友人が乗っていることが判明

どうやら、事故前には、車の追い越し追い抜きなどをしていて、その車と接触事故を起こしたことが判明してます。
停車後に口論となったようです。
相手の提案で警察を呼ぶことにしたのですが、逃走したのです。
そして、とんでもない事故を起こしたのです。
なお、車内には自分の10代の娘を乗せていたことがわかりました。
この容疑者の顔写真や、接触事故などについてはこちらが続きになります。
藤森容疑者は接触事故で逃走していたことが判明