京野菜九条刻みネギが中国産だという衝撃!加工会社は株式会社きむらてつ

九条ねぎが中国産!!!!

ニュースで京野菜の九条ねぎに中国産ネギを混ぜていたという、信じられないものをみました!

アイリスオーヤマは変色に気づいて自主回収
アイリスオーヤマは誠意がありますよね。

ほんと最低!

京野菜の「九条ねぎ」に品種の異なる中国産ネギなどを混ぜて不正販売したとして、京都府警生活経済課と南署は25日、不正競争防止法違反の疑いで、京都市南区の青果卸会社「きむらてつ」社長の男(61)=同区吉祥院嶋笠井町=と同社役員の男女2人を逮捕した。同社は昨秋以降、水増ししたとみられる商品を京都や東京、神奈川など9都府県に向けて出荷していた疑いがあるという。

http://www.kyoto-np.co.jp/politics/article/20171026000021/1

これが中国産のネギを混ぜて私たちに食べさせようとしていた商品です。
九条ねぎ中国産きむらてつの

これ食べたことある人は、騙された!って思いますよね。

文春オンラインで報じられた怪しいイカリングの加工元がとんでもない事実!

文春オンライン記事

中国産のイカに添加物を付けてプリプリ出荷

はい、あなたは騙されたわけです笑

九条ねぎだから国産という常識は通じないということですよね。

もしこれが氷山の一角だとしたらどれも中国産なんかになっちゃうわけですが、

すくなくとも、青果卸会社「きむらてつ」という京都市南区にある会社の九条ねぎは中国産のネギを混ぜて出荷していることで間違いないということですよね。

報道では、昨年の秋以降に水増ししたらしく、京都や東京、神奈川など9都府県に出荷していたようです。

「きむらてつ」の社長木村哲雄たちの偽装方法

きむらてつの社長は木村哲雄という人です。
年齢は61歳で、京都市南区吉祥院嶋笠井町近辺に住んでいるようです。

ここの会社の偽装方法ですが、昨年12月中旬に九条ねぎを刻んだ商品の中に中国産のネギをまぜたようです。
さらに、シールで「原材料名 九条葱(ねぎ)京都府産」と偽って表示してました。

ほんととんでもないことする会社ですよね。

ホームページみたら、最初っから九条ねぎです(*_*)きむらてつ株式会社の京野菜

http://www.kimuratetsu.jp/index.html

それを今度は、出荷するわけですが、神奈川県の青果販売会社など数社に3千点、を26万円で販売したんだって。

どうして九条ねぎが中国産で偽装していたのが発覚したのか?

京都府警の調べでは、ここの会社は、去年9月から今年の3月まで130トンも出荷していたようです。

ところが、京都府警が伝票を調べたらしく、九条ねぎの仕入れと出荷量に大きな差があったようです。

これで不正に得た収益はなんと1200万円もあるようですよ!

私たちにとんでもない中国産を食べさせて、こんなふうにお金儲けをするだなんて許せませんよね。

ちなみにこの社長は「産地偽装していない」などと否認しているようです笑

産地偽装なのかしらこれ?まとめ

Twitterには色々と面白い情報が出回ってますよね。

天然海域で漁獲されるものの表示例

JAS法に基づく原産地表示 厚労省を参照にしてみました。

http://www.mhlw.go.jp/shingi/2005/05/s0525-8d.html

沿岸各地で水揚げされるサンマ

日本船が漁獲したものは、水域名の表示が原則。
水揚げした漁港名、都道府県名の表示でも可。

  • サンマ 三陸沖
  • サンマ 銚子港
  • サンマ 茨城県

南太平洋、インド洋などを広く回遊するミナミマグロを、インド洋で漁獲

同じ海域で漁獲したものでも異なる産地表示

日本船が漁獲したものは、原則水域名(水揚げした漁港名、都道府県名も可)
外国船が漁獲し輸入されるものは、原産国名(水域名の併記が可能)

つまりこういうことだね

  • 日本船が漁獲…ミナミマグロ 解凍 インド洋
  • 台湾船が漁獲…ミナミマグロ 解凍 台湾産

オホーツク海で漁獲されたタラバガニ

  • 日本船が漁獲…タラバガニ オホーツク海
  • ロシア船が漁獲…タラバガニ ロシア産

その他いろいろハッシュタグでぐぐると

https://twitter.com/dashima0322/status/880674541105815552

このあたりはかなりやばいんじゃないでしょうかね

https://twitter.com/olive_7733/status/871613475805581312

だめでしょオバサン

やっぱりどこの誰が作ったのかまでわからないと気持ち悪いですよね

ローストビーフ

ローストビーフの添加物って危険?